歯と口に関する言い伝え

こんにちは。
舞岡駅より徒歩約2分、
お口の健康サポート「宮尾歯科医院」です。

昔から「元気な体に育つように」と言う願いを込めた言い伝えや、
おまじないのような言葉が各地で多く存在します。
その代表的なのがこちら。

「上の乳歯は床下へ、下の乳歯は屋根の上へ」投げると、
「永久歯がちゃんと生えてくるように」というおまじないです。

それにちなんで「ネズミの歯のように強くなーれ」などというように、
「ネズミの歯が後から後から伸び続けることにあやかって」、
願いをかけることが多いようです。

世界各地で多種多様ですが、日本と同じようなお願い事を世界でもするようです。
ネズミはもちろん、「ライオン」「小鳥」「カラス」「スズメ」「お月さま」「聖ヨハネ」など。

また、お日さまに向かって投げたり、畑に埋めたり、ネズミの巣穴に入れたり、と
方法もいろいろですね。

欧米では、枕元に抜けた乳歯を置いておくと「歯の妖精」が集めに来て、
その代わりにコインを置いていくという言い伝えがあります。

その妖精は、綺麗な歯しか持って行かないようなので、むし歯予防の戒めになっているようです。

乳歯から永久歯に入れ替わりますが、乳歯の時からちゃんとしたむし歯予防をしていないと、
せっかく生え変わった永久歯もうまくケアができないまま虫歯になってしまいます。

当院で自分でもできるむし歯予防をレクチャーしております。お気軽にご相談ください。

お口の健康サポートは当院へお任せください!

宮尾歯科医院

休診日:木曜・日曜・祝日

〒244-0813
神奈川県横浜市戸塚区舞岡町2955

ご予約はこちら
TEL:045-823-5668

関連記事

  1. 歯周病の恐ろしさを再確認

  2. 矯正治療はどのような治療をするのか その2

  3. 喫煙者の皆様にお伝えしたいこと

  4. 2019年も皆様のお口の健康をサポートいたします。

  5. インプラントとブリッジの違いと特徴

  6. 歯のトラブル時の応急処置④

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※休診日:木曜・日曜日・祝日

・「舞岡駅」より徒歩2分
・専用駐車場有り
※祝日のある週の木曜日は、診療いたします。

過去の投稿