ダイヤモンドと歯医者

こんにちは。
舞岡駅より徒歩2分
お口の健康サポート「宮尾歯科医院」です。

特に女性にとって憧れの宝石の一つである、ダイヤモンド。
実は、歯医者と深い関係があるのを知っていますか?

さて、ダイヤモンドはこの世の中で最も1番硬い物質と言われています。
工業用に合成されたダイヤモンドは、ガラスの切断などいろいろな切削器具利用されています。

歯医者では削るときに「ダイヤモンド」を使っています。
これは、歯の表面を覆っているエナメル質がダイヤモンドと同じくらい硬いからです。

正確な硬さの単位のモース硬度でいうと、ダイヤモンドが10、エナメル質7です。

皆さんが歯医者に行って1番嫌な「キーン」という音は、エアタービンの音です。
このエアタービンは、約30年前に開発されました。
それまでエナメル質を削ることは大変なことでした。

そして、このエアタービンが使われることになって、
作業効率が上がって正確にエナメル質が削れるのはもとより、
歯科医療の精度が上がると同時に、何よりも患者様への負担も軽減することにつながりました。

歯科医療器具の進歩、そして、デンタルチームのチームワークや連携により
昔に比べて患者様への負担や不安が軽減されました。

当院では、その不安をさらに取り除けるようにこれからも精進してまいります。

お口の健康サポートは当院へお任せください!

宮尾歯科医院

休診日:木曜・日曜・祝日

〒244-0813
神奈川県横浜市戸塚区舞岡町2955

ご予約はこちら
TEL:045-823-5668

関連記事

  1. 怖いお口の病気

  2. ブラッシングの基礎知識(歯ブラシ編)

  3. 歯のトラブル時の応急処置③

  4. 当院に初めてお越しいただく方へ

  5. レーザー治療のメリットとは

  6. 不安解消で笑顔の乾杯

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※休診日:木曜・日曜日・祝日

・「舞岡駅」より徒歩2分
・専用駐車場有り
※祝日のある週の木曜日は、診療いたします。

過去の投稿