歯のトラブル時の応急処置①

こんにちは。
舞岡駅より徒歩約2分、
お口の健康サポート「宮尾歯科医院」です。

歯がズキズキする、腫れた、詰め物が取れたなどこんな症状で困っていませんか?
本日は、緊急時のアドバイスをご紹介します。

◯歯がズキズキする
1. むし歯が進行して歯の神経が炎症を起こしているケース
2. 歯の神経が腐って炎症を起こしているケース
3. 歯にヒビが入ったり、折れたりして炎症を起こしているケース
4. 歯が浮いたようになり、熱を持って腫れているケース

もちろん早めに歯医者を受診することが一番ですが、すぐに歯医者に行けない場合、
上から3つ目までは、できるだけ痛む方で物を噛んだりせず、
清潔にして、辛ければ痛み止めを服用してください。

・冷たいものがひどくしみるとき→ぬるま湯でゆすぐと一時的に痛みが和らぎます。
・熱いもののみがしみるとき→冷たい水や氷を含むと痛みが和らぎます。

4番目は、体を安静にして痛いところにできるだけ刺激を与えないで
冷やすことによりラクになります。

◯歯がしみる
1、 冷たい水がしみる場合
・歯茎が下がって歯の根っこが露出したケース(知覚過敏)
・詰め物などが取れたケース
・取れていなくても詰め物の周辺にむし歯ができたケース
・詰めたりかぶせたりしていても元の虫歯が深いケース

2、 熱いもので痛む場合は、歯の神経が腐りかけたりして、炎症を起こしているケース

1は、歯磨きなどは、ぬるま湯が良いでしょう。そして、早めに歯医者へ受診してください。
2は、お湯ではなく、冷たい水を使ってみましょう。一時的に症状が取れます。

どちらにしても早めの受診が早期解決につながります。
このような症状が出てきたら、当院へお電話ください。

お口の健康サポートは当院へお任せください!

宮尾歯科医院

休診日:木曜・日曜・祝日

〒244-0813
神奈川県横浜市戸塚区舞岡町2955

ご予約はこちら
TEL:045-823-5668

関連記事

  1. 親子一緒に「あいうべ~体操」!

  2. 患者様から口コミをいただきました①

  3. こんにちは

  4. 赤ちゃんをむし歯から守りましょう。

  5. 美しく明るい笑顔を作るお手伝い

  6. 40代、50代からは歯周病ケアを忘れずに。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※休診日:木曜・日曜日・祝日

・「舞岡駅」より徒歩2分
・専用駐車場有り
※祝日のある週の木曜日は、診療いたします。

過去の投稿