歯周病の恐ろしさを再確認

こんにちは。
舞岡駅より徒歩約2分、
お口の健康サポート「宮尾歯科医院」です。

多くの皆さんがむし歯よりも危険視していないと思われるので、
本日は「歯周病」の危険性をお伝えしたと思っております。

「歯周病」は、むし歯と同じくらい、
いえ、一番厄介なお口の健康を損なうお口の病気です。

むし歯の場合は痛みを感じるので、その痛みに耐えられなくなり、
渋々皆さん歯医者に行くことが多くあると思います。

この「歯周病」、最初に厄介と書きましたが、本当に厄介なのです。
それは自覚症状のないまま進行が進み、
症状が出始めたころにはもう手遅れなことが多いのです。

そして、この歯周病はいったんなってしまうと完治はできません。
その進行を食い止めることしかできません。
簡単に言えば「現状維持」をすることしかできないということです。

この自覚症状がわからないとされるこの歯周病を
「どうやったら防ぐことができるのか?」

今まで歯医者に無縁だった方も、
知らない間に歯周病の魔の手が進んでいるかもしれませんので、
まずはお口の健康診断を受けることです。

その「健康診断」を受けることによって現在のお口の健康状態がわかります。
歯医者に無縁だった方も一度「お口の健康診断」を絶対受けてください。

以前は、歯医者は1つの街に1件がせいぜいでしたが、
現在では1つの街に3,4件はあります。

家、仕事場の近くでも自分のライフスタイルに合わせて
掛かりつけの医者を探してみてください。

当院だけでなく、歯科医師をはじめ各歯医者のデンタルチームが
皆様のお口の健康を願っております。

皆様も80歳で20本の自分の歯を残せるように歯医者をもっと頼ってください。
当院は、皆様に寄り添える歯医者を目指しております。

まずは「お口の健康診断」をして歯周病予防を一緒に考えていきましょう。

お口の健康サポートは当院へお任せください!

宮尾歯科医院

休診日:木曜・日曜・祝日

〒244-0813
神奈川県横浜市戸塚区舞岡町2955

ご予約はこちら
TEL:045-823-5668

 

 

関連記事

  1. 40代、50代からは歯周病ケアを忘れずに。

  2. 2019年も皆様のお口の健康をサポートいたします。

  3. 昔のむし歯よけ

  4. 宮尾歯科医院が目指す歯医者さん

  5. むし歯の事を知ろう

  6. 入れ歯・義歯をお考えの方へ その3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※休診日:木曜・日曜日・祝日

・「舞岡駅」より徒歩2分
・専用駐車場有り
※祝日のある週の木曜日は、診療いたします。

過去の投稿