お口のトラブルは冬に起こりやすい

こんにちは。
舞岡駅より徒歩約2分、
お口の健康サポート「宮尾歯科医院」です。

冬は乾燥する季節ですね。
乾燥しやすくなるのは、肌や髪だけでなく口の中も同じです。

口の中が乾燥すると影響しやすい症状は、、、

・むし歯菌や歯周病菌が繁殖しやすくなる
・粘膜や舌が荒れる
・歯肉に炎症が起きて痛む

など、冬はお口の中のトラブルが起こりやすい季節ですので、
本日は日常生活の中でのセルフケアについてご紹介します。

口の中が乾燥すると上記のような影響が起こりやすくなります。
口は食べ物だけでなく、
風邪、インフルエンザ、むし歯や歯周病を引き起こす「細菌の入り口」になります。

その細菌の侵入を防ぐには、歯磨き後は鼻呼吸で過ごし、
出来ればマスクをするととても効果的です。

鼻は優れもので、空気が鼻を通るとその空気を浄化し適度な潤いを与えてくれます。
風邪やインフルエンザ、むし歯菌や歯周病菌の侵入を防ぎ、
それらになりにくい環境を自分で作ることができます。

お口の中を清潔にするにはどのようにしたら良いのでしょうか?

「毎日の歯みがき」が一番です。
プラスして「うがい」「舌みがき」を付け加えることで
風邪やインフルエンザ、口臭予防になります。

冬に一番やってはいけないことが、飲酒後、歯磨きせずに寝てしまうこと。
忘年会、新年会の楽しいお酒の席でついつい飲み過ぎてしまい、
そのまま寝てしまうことはありませんか?

飲酒後そのまま寝てしまうと、口の中は最悪な状態になります。
お酒はphが酸性であるものが多く、就寝中の口の酸性状態を中和してくれる
だ液の成分が大きく減少するため歯が溶かされてしまい、
むし歯になるリスクが高まってしまいます。

どんなに飲み過ぎても歯を磨くことを忘れないでください。

就寝前や食後に歯みがきをすることで
風邪、インフルエンザ、むし歯、歯周病が防ぐことができます。

冬は、特に歯みがきを丁寧に行うことを心がけてください。
お口のトラブルで困ったことがあったら、当院へご相談ください。

お口の健康サポートは当院へお任せください!

宮尾歯科医院

休診日:木曜・日曜・祝日

〒244-0813
神奈川県横浜市戸塚区舞岡町2955

ご予約はこちら
TEL:045-823-5668

関連記事

  1. こんにちは

  2. お口から見直そう、あなたの健康を。

  3. 領収証を保存していますか?

  4. 当院に初めてお越しいただく方へ

  5. お子様の歯医者嫌いで困っていませんか?

  6. 宮尾歯科医院が目指す歯医者さん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※休診日:木曜・日曜日・祝日

・「舞岡駅」より徒歩2分
・専用駐車場有り
※祝日のある週の木曜日は、診療いたします。

過去の投稿