怖いお口の病気 その2

こんにちは。
舞岡駅より徒歩約2分、
お口の健康サポート「宮尾歯科医院」です。

お口の病気の中で、歯周病の次に怖いのはどんな病気だと思いますか?
ヒントは、大人も子どもも大体の方が歯医者に行かないで放置しがちな病気です。

 

そう、「むし歯」です。
お口の病気の中で歯周病の次に怖い病気として「むし歯」が挙げられます。

その特徴としては、ある程度の症状が出るまでは歯周病と一緒ですが
その症状というのは、「痛み」です。

小さいお子様のほとんどは歯周病よりも先にむし歯と出会うため、
「むし歯」の痛みによって歯医者に行き、更に機械の音と削ったときの痛みで
敬遠されがちになります。大人でもこの機械の音は好きな方はいないですもんね。

よって、「むし歯」とは出来るだけ出会いたくはないもの。

現代の歯医者は、治療歯科から予防歯科に変わってきました。
とくに小さなお子様のいる親御様におかれましては、
「仕上げの歯みがき」と「お口の定期健診」を行っていただくことと
日常生活の中で「歯みがきは、楽しい」と思えるようにお手伝いを頂きたいのです。

小さいころからこのように日常生活プラス歯医者で歯の予防をすることで
「歯みがきの意識」が根付いて「むし歯と出会わない」日常が手に入ります。

親御様と私たち歯医者がタッグを組んでむし歯の無い、そして、
80歳まで20本以上の歯を保って楽しい食生活が送れるように頑張っていきましょう。

お口の健康サポートは当院へお任せください!

宮尾歯科医院

休診日:木曜・日曜・祝日

〒244-0813
神奈川県横浜市戸塚区舞岡町2955

ご予約はこちら
TEL:045-823-5668

関連記事

  1. 歯周病の恐ろしさを再確認

  2. 宮尾歯科医院が目指す歯医者さん

  3. 歯のトラブル時の応急処置②

  4. 入れ歯・義歯をお考えの方へ その2

  5. むし歯にならないために

  6. 当院のこだわりをご紹介②

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※休診日:木曜・日曜日・祝日

・「舞岡駅」より徒歩2分
・専用駐車場有り
※祝日のある週の木曜日は、診療いたします。

過去の投稿